釣りの事なら釣太郎

磯遊びで捕まえれる生き物をおさらいしようぜ!

LINEで送る

まずルリスズメダイ!

こいつを捕まえればちょっとした自慢になるレベルです!

めったにいないようですが、潮だまり(タイドプール)で泳いでいたら一発で分かるレベルで青いです。

とてもきれいな魚なので捕まえてみたい!

右がボラ仔魚、下がハゼ系の魚、左がスズメダイの仔魚ですね。

いろんな魚の仔魚たちは外敵が少ない浅瀬で育つことが多く、カンナギと呼ばれる釣り人のあこがれの魚でもあるマハタの仔魚も堤防でよく釣れます。

これはカエルウオ。

これもなかなかの個性派ですね!

名前の通りカエルのような面構えをしています。

もちろん磯遊びで捕まえれるのは魚だけではありません!

こういったエビたちもよく取れます。

エビたちは潮だまりのへりに付いているので網を直接当てて擦るようにしてあげればよく取れますよ!

 

最後に、見かけても手を出してはいけない生物を紹介します。

もうヤバいヤバいと言われ過ぎてご存知の方も多いと思いますが、ゴンズイです!

たまに群れているので捕まえてしまいがちですが、捕まえても絶対に触らないでください!

刺されるとネタ抜きで痛いようです! 

こいつはかなりレアなので触れる機会もなかなかないと思いますが噛まれると最悪死に至る危険生物。

ヒョウモンダコです。

見かけたら捕まえるのもやめて下さい。 

 

今回はたも網で捕まえれるものを紹介しましたが、素手でもカニや貝類は捕まえれるので挑戦してみて下さいね!

 

LINEで送る