釣りの事なら釣太郎

アカハタを熟成させて極上の刺身を食べたい! 長期熟成挑戦! 1週間熟成予定

LINEで送る

親がアカハタを大量に釣ってきたので、そのうちの2匹を1週間ほど熟成させていきます!

船からジグだと思いますがアカハタ、オオモンハタ、ガシラを釣ったようですb

ワームでの誘い出しは食いは良いですが、テンポが悪いので低活性時にオススメです。

ジグは活性が高いと大型のハタ類がテンポよく釣れ、調子がいいと30分で帰れるほどの釣果を叩き出せます!

 

熟成は魚の内臓、血合いをしっかりと取り除き、水気をしっかりと取ります。

これは前日に釣ったものですが、しっかりと〆て冷やしているので、まだ目がくすんでいません!

お腹からも水分が出るのでしっかりとペーパーを詰めておきます。

その後、ペーパーで全体をくるんで、ラップで全体を巻き付けて外気に触れないようにしたら冷蔵庫に突っ込んで終了!

後は日にちを待つだけです。

魚は死んだあと死後硬直で2~3日ほど身がこわばっていますが、それ以降は身の硬直がほどけてうまみ成分が全体に回っていきます。

 

ハタ系の長期熟成はやったこと無いので楽しみです!

LINEで送る