釣りの事なら釣太郎

アタリがない時の対処方法紹介 【アオリイカ釣り基礎入門】

1、アジをイワシに替えてみる。これでアタリが来る場合は少なくありません。
2、半径20M(理想は30M)以外の違うポイントを探る。同じ磯、堤防でもポイントを変えれば可能性は高くなります。
3、それでもだめな場合は釣り場を移動する。時間があれば粘れば潮に乗ってアオリイカが入ってくることがありますが、急ぎの人は釣りポイントを変える事がベスト。
4、外側ばかりに気を取られている人が多いので、内側、特に入り組んでえぐれたような内湾(入り江)や浅瀬には小魚が多くアオリイカも多い。
5、時間がある人は朝マズメ、夕まずめまで粘ってみましょう。陽が昇った日中は曇天時以外アタリが少なくなるのが一般的です。ゴールデンタイムを狙うのが王道かもしれません。