釣りの事なら釣太郎

刺毒魚ゴンズイをつったときはどうすればいいの? 危険魚を釣った時の対処の仕方説明

刺される場合は大抵、針を外そうとしたときに魚が暴れる時です。

つまり暴れないようにしっかりと魚を固定すれば刺されることはまずありません。

魚はさみで絶対に暴れないようにしっかりはさみましょう。

ゴンズイは背びれと胸びれに鋭く丈夫なトゲが隠されているので、間違っても足で踏みつけないように。

靴底を貫通して足に刺さった釣り人は多数おられます。

これは堤防で干乾びているゴンズイも同じです。