釣りの事なら釣太郎

黒潮は1日でどれくらい移動する?

黒潮が潮岬で接岸してすごい流れで

動いている時は、3.5ノットと聞いたことがあります。

高知県の室戸岬から直線距離で潮岬まで150km

1ノットは時速1.85kmとして

3.5ノットの黒潮の場合は、24時間で155km動く計算です。

 

当ブログで黒潮状況図を出していますが、

高知県の室戸岬や土佐湾に暖かい潮がある場合は、

翌日、紀伊半島に近づく可能性が高いと考えられます。

 

ただし、分岐流や紀伊水道内で反転する流れの場合は、

1/3~1/4程度の速度になりますので、

分岐流や反転流を予測することは、難しいです。