釣りの事なら釣太郎

【1/16(水)更新】★アオリイカ情報★


アオリイカ釣果情報をお届けします。

]

12/19 白浜町日置(ひき)地区の笠甫(かさぼ)の地磯での釣果

12/19 椿の地磯で釣れた1.5キロのアオリイカ

アオリイカ3杯で2.3キロ

 

更新担当コメント

1/16

黒潮の分流が近づいており、みなべは15度から17度近くまで上がっています。

一気に上がり過ぎはよくありませんは、暖かい潮に乗ってデカいアオリイカが回ってきます。

13日には、すさみの地磯でヤエン釣りで1400g

同じく13日に日置の地磯で1700gがエギングで上がっています。

今週、土曜日は風が弱そうなので、出かけてみてはどうでしょうか。

水温の上がり始めは、岬に近い場所、

上がってから落ち着いたら、ワンド内が狙い目です。

そろそろ2キロアップのアオリイカが釣れますので、

タックルのメンテナンス怠らないようにしましょう。

 

1/7

1/4~1/5は暖かい潮が白浜方面に入って、

各地でアオリ好調でした。

アジ12匹で14杯のイカを釣る方も・・。

水温17度台なので、まだまだいけます。

白浜の瀬戸周辺から千畳敷周辺、

白浜店近くの袋、見草、椿、市江、笠甫

すさみの口和深周辺も好調です。

サイズは1.5キロくらいまでです。

 

 


北西風が強い時の

風裏アオリポイントをいくつかご紹介します。

白浜店から近い順に。

 

1 袋の地磯で、袋漁港と袋トンネルの中間の磯 ナベラと呼ばれる場所。

2 見草漁港の内側  外海が風波の時は、案外中までアオリ入ってきます。

3 市江漁港の前 市江漁港のテトラの前にある地磯

4 笠甫の地磯 市江と日置の間にある入り江にある地磯です。右側と左側に地磯が続いています。

5 日置の志原海岸 志原磯の一番手前側

6 ★日置の安宅崎(あたぎざき)目の前に伊古木のセンズが見える場所

7 伊古木のカツオヅルの裏側の地磯 旧道の下

8 伊古木の漁港

9 ★すさみの稲積島 

10 すさみ水産試験場の裏側の地磯 目の前に潮吹島が見える場所

★マークはやや道のりがしんどい。

 

12/24

昨日、12/23は昼から暖かい潮が入ったようで、

午前中はさっぱり、昼から1キロオーバーのアオリイカが連発したそうです。

白浜町の袋地磯にて。

富田の地磯でも昼過ぎはアオリイカをみなさん1~2杯釣っていたようですが、

夕方、ハマチの大群が来て、アオリイカは散ってしまったようです。

すさみ町の高浜海岸の地磯で竿を出された方は、9杯アオリイカを釣っていました。

漁師さんの網にアオリイカが入らない為か?

こちら白浜町のスーパーでもアオリイカの値段が跳ね上がっています!

税抜きで100gが368円。

1.3キロクラスのアオリイカは税込で5,000円以上でした!

 

アオリイカの釣果

・白浜町椿の地磯で1200~1600g 3杯 ヤエン釣り

・白浜町袋の地磯で1300g 夕方 ヤエン釣り

・白浜町の市江漁港前の地磯で、1200~1600g3杯 ヤエン釣り

・すさみ町の水産試験場裏の地磯で900~1500g 2杯 ウキ釣り

・白浜町笠甫の地磯で500g 600g 900g 1200gの4杯 ヤエン釣り

・白浜町の地磯(小島)にて、ウキ泳がせ釣りで1600gと500gの2杯 夜釣り

・白浜町の千畳敷のトイレ下でエギングで900gと600gの2杯 夜釣り

・白浜町の伊古木地磯で900gと1400g、1500gの3杯 ヤエン釣り 夕方から夜

・田辺天神崎の元島堤防で600gと800g ヤエン釣り 昼の時間帯

・みなべ町堺堤防のグラウンド横で600~1300gが3杯 ヤエン釣り 夕方

・すさみ町口和深の地磯 穴島で1200~1400gが2杯 エギング 夜