釣りの事なら釣太郎

秋のイシダイ釣りは、春よりも釣れる確率が高い!

スタッフの感覚では、

秋(9~12月)は、2回に1回はイシダイが釣れています。

春は5回に1回、8回に1回、または春のシーズン坊主のいう年もあるくらいで。

 

秋のエサはもちろんウニで。

でかいイシダイはないですが、40cm~50cm級がメインです。

春のデカバン狙いより、鈎の号数を落として13~14号をメインに使いますが、

なかには、11号や10号の鈎を使う方もいます・・。

水温は24~21度くらいがベスト。

 

ウニは半日で30個くらい、渡船で行くなら40個は予備もみて欲しいところ。

イガミやイシガキなどのエサトリもけっこう多いので、竿先は良く揺れて退屈しません。

イシダイ釣りを入門するなら、9月か10月上旬がオススメ。

イシダイ竿が舞い込む