釣りの事なら釣太郎

1/16(水)更新 ★堤防釣り情報 みなべ町~白浜町★ 

みなべ~白浜の堤防・防波堤の釣り情報をアップしていきます。

↑釣れ始めた初冬の大物 メジロ・ブリ

田辺市新芳養漁港からメジロ、ブリが釣れ始めました。

1月くらいまでは狙えます。

↑アルバイトスタッフが田辺文里港で釣りあげたブリ92cm

釣り方は、イワシの飲ませ釣りです。


更新担当スタッフより

1/16

・田辺文里港で早朝にアジが釣れています。

・田辺市内ノ浦漁港の対岸、鳥の巣イカダでマルアジがメインですが、毎日50~100匹 サイズは22~30cm サビキ釣り

・白浜町細野漁港(とれとれ市場の下の湾)でアジングで20~25cmのマアジ 夜22時頃 一人5~10匹 ジグヘッドは0.6g~0.8g ワームは2.6インチ (オーナー社 アジネクトン)

・白浜町袋漁港でも夜間アジングで20cm前後のアジが釣れています。底まで落とすと、ガシラ入れ食いのようです。

・みなべ堺漁港でフカセ釣りでチヌやヘダイが釣れています。チヌは40~45cm、ヘダイは50cm前後 オキアミとチヌ用集魚材を混ぜて、サシエサはボイルオキアミです。

 

1/12

・田辺芳養堤防でメジロ、ブリが釣れています。

アジの泳がせ飲ませ釣りで。

同じく芳養堤防外向きでサビキ釣りで小アジがパラパラと釣れています。

・田辺元島堤防でフカセ釣りでグレが釣れています。サイズは35cmくらいまで。

フカセ釣り、オキアミ

・白浜町袋漁港で寒チヌが釣れています。サイズは45~50cm

オキアミボイルをサシエサにチヌ用集魚剤でフカセ釣り。

フグも多いので、鈎は多めに持っていきましょう。

 

 

1/7

田辺芳養堤防でのブリ、メジロの飲ませ仕掛け

ハリスは10~15号

鈎はがまかつのヒラマサブリ王10~11号です。

ウキ釣りの場合は、ハリス10号程度だそうです。

 

・串本大島の旧大島港は、マアジ15cmくらいが

サビキ釣りで大量に釣れています。

・新芳養堤防でフカセ釣りでグレが釣れています。

サイズは36cmまで。エサはオキアミ。

 

 

12/27

・田辺文里(もり)港で尺アジが釣れています。

サイズは25~30cm 大きいものは35cmあるようです。

釣り方は、カゴ天秤釣りかウキ釣り

エサはオキアミですが、石ゴカイでもOK。

天秤カゴ仕掛けは、みなべ店で取り扱い中です。

 

 

12/17

・田辺文里(もり)漁港で、マルアジが釣れています。

マアジやイワシも混じるそうです。

サビキ釣りやカゴ釣り、ウキ釣りで狙えます。

・白浜町見草漁港でタチウオが1本釣れたようです。

12/13

・みなべ埴田漁港でアジが釣れているようです。

大きさは15~20cm

ウキ釣りでエサはオキアミで。

・ガシラが好調です。堤防の際やテトラの間に仕掛けを落とし込む釣りです。

エサはオキアミか青イソメ、キビナゴなど

・田辺元島の堤防でグレが釣れています。

大きさは28~33cm フカセ釣りでマキエサを撒きサシエサはオキアミ

12/8

・田辺文里港でタチウオ、アジ釣りで賑わっています。

青物も回っているので、アジやイワシを釣って飲ませ釣りで狙いましょう。

尺アジ近いのも夕方から釣れだしています。

スタッフが目視で確認した所、散発ではありますが、29~31cmのマアジが釣れていたとのことです。

・新芳養堤防の堤防際をメジロが泳いでいるのが見えるそうです。

カマスの数は釣れないようですが、釣れた時はそれをエサにメジロを狙うと高確率で釣れるそうです。

飲ませ釣りのハリスは8号以上を推奨します。

・田辺新文里港の港内でタチウオ パラパラと釣れているようです。

向かい側の旧一文字堤防でもメジロ、ブリが狙えるようです。

・田辺江川漁港でカマスとアジが釣れているようです。

向かい側の赤灯堤防ではサゴシが釣れたとのことです。

・白浜の富田川河口堤防で夜釣りでグレが釣れるようです。

・白浜町の日置川中洲でグレが釣れるようです。

11/27

・田辺・文里港でマイワシが網ですくえます。

・同じく文里港でタチウオが好調、青物のメジロやサゴシもイワシの泳がせ釣りであがっています。

・これから寒くなってくるとアジングのシーズンに入っていきます。

・田辺・磯間への字堤防にて食べごろのグレとアイゴよく釣れるそうです。

・白浜・見草の堤防外向きでホンダワラでイガミが釣れています。

11/21

田辺江川漁港でフカセ釣りでチヌが好調のようです。

50cm近いのも釣りあげられているそうです。

他にキビレやヘダイも釣れるようです。

田辺、文里港はイワシをエサにタチウオが釣れています。

11/16

田辺芳養漁港の青物

1日に1本は釣れているようです。

白浜の富田浜もアジの泳がせ釣りで、青物が釣れています。

ナブラも出るそうです。

・田辺磯間のへの字堤防では、グレ30cmまでやアイゴ、ヘダイがフカセ釣りで釣れています。

・みなべ岩代漁港では、アオリイカが好調

・田辺文里漁港で、タチウオが好調

11/12

田辺文里のイワシすくい

すごいですね!あんなにすくって、どうするんだろう・・・

配るんでしょうか😅

でもいいサイズのヒラゴ(マイワシ)です。

・田辺文里で青物のブリ イワシの飲ませ釣りで釣れています。

・同じく文里でタチウオ 指3本サイズ

・すさみ漁港で小アジが釣れています。

・白浜袋漁港でアイゴとヘダイがフカセ釣りで釣れています。

・白浜富田の浜でメジロ釣れています。

・みなべ一本松の堤防 国民宿舎向けでアオリイカ好調

11/9

田辺文里漁港周辺に、大量のマイワシが回遊しています。

これでタチウオや青物が入ってくるので、

この週末は文里港が賑わいそうです。

11/7

堤防からアオリイカを狙う方が増えてきました。

これからは、北西の季節風との戦いですね!

日置川の漁港で、フカセ釣りでヘダイやアイゴが釣れています。

夕方はグレも釣れるそうです。

タチウオの釣果情報が少なくなってきました。

釣れていないというより、釣りに行く方が極端に減りました。

みなさんアオリイカ釣りに夕方から夜出かけるからですね!

タチウオは田辺市の江川漁港や文里(もり)漁港で釣れているようです。

みなべ堺漁港でもヤエン釣りのアジに食いついてくることもあるようです。

ゴミは持ち帰りましょう。

良く竿を伸ばしている釣り場が、釣り禁止になってしまう可能性もございます。

実際に一部の箇所が封鎖されています。

http://www.tsuttarou.com/archives/247146


↓みなべ町岩代(いわしろ)堤防


↓みなべ町一本松漁港


↓みなべ町堺堤防


↓田辺市の新芳養堤防


↓田辺市の湊浦漁港・旧文里一文字周辺


↓田辺市の跡の浦漁港


↓田辺市の内之浦漁港


↓白浜町のホテル川久近くの堤防

★近くにトイレがある釣り場

公衆トイレ ファミリー向き

釣り場への行き方はこちらでチェック釣り場動画(GoogleMap)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です