釣りの事なら釣太郎

【ちょい投げ】キスは沢山釣れたら冷凍保存しましょう!【キス爆釣】

夏のキス釣りはまとまった数が釣れる事があり、一度にたくさんのキスを食す事は中々できませんね!

そんな時に是非冷凍保存することをオススメします!

しかし捌いていない状態で冷凍はしない方が良いのでいつでも食べたい時に食べられる『キスフライ』の冷凍保存をご紹介したいと思います!

まずは捌き方↓(素人なので美しさは勘弁してください)

釣ったキスをこのように開きます。

衣をつけるまでの手順

・キスに下味(塩コショウ)をつける

・キスに打ち粉(小麦粉を薄くつける)

・溶き卵にくぐらせる(尾びれにはつけない)

・パン粉を満遍なくつける(尾びれにはつけない)

と、このように身と身が重ならないように広げてパットに敷き詰めていっぱいになればラップを敷いて同じ要領で並べていきます。

最後にしっかりとラップでパットを密封して冷凍庫へ入れます。

これでいつでも食べたい時に食べたい分だけ冷凍庫からそのまま取り出して温めた油へ投入すればキスフライの完成です!

解凍する必要もありませんので手間も省けて晩御飯の一品に追加も可能でお財布にも優しいですね!

休みに釣って、冷凍して、次の休みまでの1週間~2週間は十分に冷凍保存できますので是非お試し下さい!