釣りの事なら釣太郎

【釣太郎オススメ】夜釣りモンハン コロダイの実績ポイント 【手軽な実績場】

①田辺市 新文里港(車横付けOKな実績場)

 

赤線:車横付けOK  黄線:車から徒歩約2~3分

台風時外洋側が荒れていても新文里なら安心!(直撃時や接近時は不可)

外洋が時化てもここなら問題なく竿を出せます。

なんと言っても車横付けができて釣れれば大型~超大型のコロダイ・コショウダイが釣れる穴場スポット!

人数もたくさん並ぶことができてグループでも釣り可能!

おすすめの釣り方:フカセ釣り、ブッコミ釣り

ポイント:足元~15m付近までで十分釣果が見込める

棚の目安:3ヒロ~4ヒロ前後

特徴:なんといっても足場が良く、車横付けができ、場所も広いので場所の確保も容易。 隣の釣り人と距離を置くことができるのでライトトラブルなども避けられる。 さらに釣れれば大型のコロダイの実績場。 底質は砂地で根掛かりも少なく、大型コロダイが掛かっても十分に取り込めるので実績が高い由縁の一つ。 その他大アナゴ、ハモなども釣れるのでブッコミも面白い。

 

②みなべ町 堺漁港 (夜釣りモンハン道場)

赤線:車横付けOK  黄線:車から徒歩1~5分  赤丸:駐車スペース

夜釣りと言えばみなべ店の目の前にある堺漁港が有名ではないでしょうか!

コロダイをフカセ釣りで狙って釣る!という発祥の地と言っても過言ではありません!

釣太郎では店から近く、狙って釣る事が出来て、様々な魚種が狙えるとあって夜釣りでは大人気の釣り場の一つです!

釣太郎では堺漁港を『夜釣りモンハン道場』というほどここでは多くの初心者の方を案内してまいりました。

初めて挑戦する方もここで多くのコロダイに出会えました。そんな堺漁港の紹介です!

おすすめの釣り方:フカセ釣り、ブッコミ釣り

ポイント:足元~15m付近までで十分釣果が見込める(ブッコミでは遠投もOK)

棚の目安:3ヒロ~4ヒロ前後(長い防波堤の先端部は4~5ヒロ前後)

※堺漁港は波止際から5mほどはでも敷石が敷き詰められてありますので棚を測る場合は注意が必要です。(湾内は除く)

特徴:まず堺漁港は過去に様々な大物が釣り上げられ有名になりました。80cmの大真鯛、70cm超えのハタ、60cm級のクエ、70cm級のコロダイ、60cm級のコショウダイと他にも多数の記録級の大型魚が釣太郎の目と鼻の先の足場のいい漁港で釣れるのですから! さて、湾内は台風時は船が無くなりどこでも釣りが出来る環境になります。 しかしこの地図では普段の堺漁港を取り上げたポイント図となります。 漁師町とあって船がたくさん停泊しておりますので地元漁師の邪魔にならないポイントで実績を紹介いたします。

長波止:上がってすぐの沖向きは様々な魚種が狙え、コロダイ・タマミ・マダイ・コショウダイなどが狙えます。 長波止の先端から漁港内に伸びている小さな波止場は堺漁港の中でも最も水深があり大型魚のたまり場となっております。 長波止の先端の灯台下はテトラが横にありハタやクエなどの大型魚やグレの大型、コロダイの大型など記録級の魚が狙えます。

グランド側波止:灯台波止に向かって伸びる波止場でコロダイ、コショウダイ、大型マダイなどの実績場でテトラ付近ではハタ系も釣れる事があります。内向き外向き両方出来て収容人数が一番です。 

港内:港内の製氷機前は車横付けできる場所もあり一見パッとしないポイントですが大型の魚の実績場!収容人数は少なく早い者勝ち。しかし漁師が氷を積むのに船をつけてくる時があるのでその際は釣りは出来ません。 台風接近時は船を他の漁港に移動しますので港内が空っぽになります。そんな時は好きなところで竿を出せるチャンスです!

 

③田辺市 湊浦漁港(磯間漁港) (新文里港の隣の隠れた実績場)

赤線:車横付けOK  黄線:車から徒歩1~3分

湊浦漁港は漁師町の港で今でもシラス漁が行われている。そのため漁港内にはこぼれたシラス目当てに大型のマダイやコロダイ、コショウダイなどが入ってくるので思わぬ大物と遭遇できるかも!

更に常夜灯がありヘッドライト無しでも釣りが出来る数少ない漁港の一つ。

底質も砂地で大型魚も取り込みやすい。船がある近くではロープがあるのでなるべく離れて釣りをしよう。

おすすめの釣り方:フカセ釣り、ブッコミ釣り

ポイント:足元~10m付近までで十分釣果が見込める(ブッコミ釣りは遠投もOK)

棚の目安:3ヒロ~5ヒロ前後

特徴:なんといっても足場が良く、車横付けができ、常夜灯もあるので初心者の方でも安心して釣りが出来ます。 常夜灯があるのでライトトラブルなども避けられる。 

さらに釣れれば大型のコロダイの実績場。 底質は砂地で根掛かりも少なく、大型コロダイが掛かっても十分に取り込めるので実績が高い由縁の一つ。 近年では夜釣りモンハンでは無名だったがやってみると大型のコショウダイなどが釣れ、さらには50~60cm級のマダイも上がっている。穴場的な釣り場で今後開拓が出来る楽しみな漁港。

その他大アナゴ、ハモなども釣れるのでブッコミも面白い。

灯台の内側はみお筋になっており魚の通り道。大型魚との遭遇率が高い。足場は高いので6mほどのタモがあれば安心。

車横付けできる地図右上のコーナー付近には近くの魚加工工場から海水とこぼれたシラスが流れることもあり魚が濃いポイントの一つ。