釣りの事なら釣太郎

サビキ釣りで豆アジが釣れ始めました!

 

 

堤防で豆アジが釣れ始めました!【4月20日和歌山県田辺市芳養(はや)松原港】

サビキ釣りで豆アジが釣れ始めました!

・サイズは5~8cm

GW頃には10cmくらいになるでしょう。

 

・釣れている場所(4/20時点で確認できた釣り場)

☆田辺市 芳養(はや)松原漁港、

☆田辺市 磯間(いそま)漁港

 

・今後期待できる場所

☆田辺市 新文里(もり)漁港

☆田辺市 江川漁港

☆田辺市 新芳養(はや)漁港

☆みなべ町 堺漁港

☆みなべ町 一本松(いっぽんまつ)漁港

☆みなべ町 埴田(はねた)漁港

☆白浜町 カワキュー護岸

 

とにかく小サバが多く、先にサバが掛かると、サビキ仕掛けがぐちゃぐちゃになったり、

豆アジがいる層まで、仕掛けが落ちません。

そこで、オモリが重いタイプのカゴを使ったり、フタ付のカゴを使うなどの工夫が必要です。

基本的に、サバの層よりも、アジの方が深い場所にいますので、

サバに気付かれないように、早く沈めるのが良いでしょう。

サビキのサイズは2号前後がオススメですが、メーカーによって鈎の種類がバラバラなので、

豆アジと書かれているサビキを選んで下さい。

 

 

 

 

エサはアミエビです。

1キロ270円税込で販売中

1キロで1人2~3時間遊べます。

冷凍アミエビを使う際は、アミエビ吸い込みバケツがあると便利です。

 

常温保管が可能なサビキ釣り用エサでも

アジを狙うことが出来ます。