釣りの事なら釣太郎

【短時間】カサゴでナイトフィッシング!【自作穴釣り竿・ブラクリフィッシング】

穴釣りの竿を自作してみました!

穴釣り用の竿は専用の物も販売されていますが形状がほとんど一緒で調子が単調なのでパパっと作ってみました!

杓に使っている布袋竹の一部と、アジング竿の先の部分(地磯に流れ着いていた拾い物w)を組み合わせてみました!

小型リール用のリールシートを竹に固定し竹に穴を開けて竿を差し込んで接着剤で固定!

ハイ完成!

作業時間は1時間ちょっと?

接着剤の固まり待ちもあったのでトータルでは2~3時間って所ですね。

シンプルですが非常に面白い竿が出来ましたW

何と言っても軽さが群を抜いていて、1.2mの竿単体で60g!〔100円玉約13個分〕

そして、竿の部分はソアラ(シマノアジング竿)のチュープトップで感度も抜群ですw

そしてワンハンド(片手)で持てるようにグリップ部分を短く仕上げたので持ち重り感がなくGOOD!

さて後は実釣ですね!

帰りに20分程度HGへGO!!

 

先ずは12~13cmほどの小ガシラが来ましたがアタリが分かりやすい!

そして~~

20~22cmほどの良型ガシラもゲット!

これはフォールサミング釣法で喰い止まりアタリでゲット!

根元部分から曲がってメッチャおもしろかったですよ~~!

抜き上げも問題なし!

さ~~この竿で30cmオーバーがんばってみますね~~

 

ボリ兄でした!