釣りの事なら釣太郎

【穴釣り】カサゴ穴釣りでよく釣れるエサの紹介【爆釣】

夜行性のカサゴは昼間岩場や堤防の割れ目など身を隠せるところに潜んでおります。

基本昼間の釣りは岩陰やテトラなどに仕掛けを直接入れ込んでいく釣りになりますので根掛かりが多い釣りとなります。

しかしこのブラクリ仕掛けは根掛かりがしにくい形状で果敢に穴を攻めていく事が出来る仕掛けですので上記のオモリとハリが一緒になった仕掛けを選択してください。

そして針につけるエサですが穴の中は暗いので匂いや動き(波動)などが重要になってきます。

それでは釣太郎においてある釣り餌の中で穴釣りでカサゴが良く釣れるものを紹介していきたいと思います。

①:定番の万能エサ『オキアミ』

価格も安く、どこの釣具屋さんでも購入できるオキアミで万能エサになります。

価格に対してのエサの数が多く、1パックあれば長い時間楽しめて様々な魚種が狙えます。

外道が多いのと、えさもちが悪いのがデメリット。

 

②:反則技?活きた虫エサは最強えさ!『青イソメ』

必ず釣りたいという人にお勧めなのが青イソメ!

活きた状態でハリに刺すのでアピール度はピカイチです!

釣り人が多くすれた魚でもこの青イソメなら釣れてしまいます。

デメリットは活きているという事で苦手な方も多く、食い込みはいいがえさもちは悪く、少し割高な価格かなと思います。

でもどうしても釣りたい方にはおススメしている最強エサです!

 

③エサ持ち最強!『イカ』

当店で取り扱いのイカエサで穴釣りにオススメなのはホタルイカ、イカ切り身!

ホタルイカは匂い、動きなど抜群で穴釣りにはもってこい!しかし切り身に比べて少し割高なのと柔らかいので身持ちが切り身に劣りますが本当によく釣れますし、少しおおがたのカサゴが好みます!

イカの切り身は身持ち最強で、1つのエサで数匹釣ってもなくならない時もあります。

上記のイカ切り身は短冊形になっていますが大きめなのでイカそうめんぐらいの食い込みやすい細さに切って使いましょう!

 

④:集魚効果抜群!大型が釣れやすい『魚系エサ』

当店で置いている魚系のエサで人気なのが上記の4種!

外道が少ないのが特徴でテトラ周りで使えば思わぬ大型魚が釣れる場合もありますので仕掛けや竿は強いものを選びましょう!

キビナゴは定番で大きいカサゴを釣るなら小粒キビナゴを1匹掛け、中型の場合は半分、数釣りの場合は小さく切り分けて釣ればOK!

サバ切り身・さんまの切り身はハサミでサイコロ状に切って使ってください。青魚特有の匂いがカサゴを寄せてくれます!

さて、カツオのハラモという珍しいエサがありますが、これはカツオのハラミ部分で脂があり海中でこの脂が広がって集魚効果は抜群!こちらもサイコロ状に切って使用してください!

某有名釣りユーチューバー釣り〇か〇しょう。もこのカツオのハラモは絶賛です!(まったく同じ商品です)

 

 

さて色んな種類のエサがありますがどれがおススメなの?

超初心者~初心者:オキアミ+イカの切り身 嫌な臭さは少なめで食い込み重視のオキアミとエサが外れにくいイカの切り身があればOK!

ブラクリ釣り経験者:カツオのハラモ+青イソメ 抜群の集魚力でいつも以上の釣果が期待できます!

 

さ~レッツ!ブラクリフィッシング~~!